癒しの T-Garden 赤い海の旅人

HOTEL T の秘め事 74階

Hotel T 61〜





「ん・・・」

うっすらと目を開けた



あ・・・



そっか・・・



ここはチョン様のベッドだった





『チャンミン 気づいたか?』

「あ・・・チョン様・・・」

『違うだろ?』

「え? チョン様ですよね?」

『覚えてないの?』

「・・・?」

僕はチョン様に抱かれて
少し意識を飛ばしたみたいだ

未だ 全裸のままでベッドの上

このブランケットはチョン様が?





『・・・』

シャワーを浴びてきたようで
素肌にバスローブという出で立ち

大人の男の色っぽさを醸し出しながら
近づいてくるチョン様がベッドに腰かける

僕の右側が沈む

『俺はユノだ・・・ユノだよ』

「あ・・・」

思い出した

僕は幸せな快楽の中で
大海原を彷徨い
大好きな人の優しい声で呼ばれたんだ

そして 
チョン様は自分のことを 

『ユノと呼んで』

確か そう言った

僕は迫りくる究極の快楽に溺れながら
何度も何度も その名前を呼んだんだった





「ユノ・・・って」

『そうだ 俺はユノだ
チョン・ユンホだけど親しい人だけが
俺をユノと呼ぶんだ』

「僕は ユノって呼んでいいの?」

『何言ってるんだ?
俺が そう呼んでほしいと言ってる』

「ありがとう 嬉しいけど
何だか恥ずかしい・・・
チョン様のことを呼び捨てにするなんて
チョン様は お客様なのに・・・」

『ああ もうじれったいな
いいんだ 俺がそう呼んで欲しいんだから』

「・・・ほんと?」

『ああ 本当だ
だから これからは俺のことをユノって呼んでくれ
この部屋の中では・・・な?』

「えっ? 僕 またここに来ていいの?」

『あのなぁ・・・
何度言ったらわかるんだ?
俺が2回以上抱きたいと思ったのはチャンミンだけだって
言っただろ?』

「うん・・・まだ信じられなくて」

『好きなんだろ? 俺のこと』

「うん・・・大好き チョン様」

『おいっ』

「あ・・・ごめんなさい
ユ・・・ノ・・・」

『ああ なんかこそばゆいな
嬉しいよ もう一回呼んでくれ』

チョン様は そう言って 
僕をぎゅうっと抱きしめた





「ユノ・・・?」

『チャンミン?』

至近距離で見つめあう



「ありがとう ユノ」

『ん~堪んないっ』

ぶちゅうーっと音がするくらいに
強く唇を押し当てられた

チョン様は いや ユノは
僕の唇に自分の唇を当てたまま
んんーっと声にならない声を上げて
左右に首を振り擦り続けた





「んんん・・・ユノってば」

『チャンミナ・・・』

「あ・・・僕も親しい友人だけが
チャンミナって呼ぶ・・・」

『じゃあ チャンミナだ いいな?』

「うん ユノ」

僕からユノの首に大きく腕を回して飛びついた

すると 
ユノは僕の肩に手を置いて僕を剥がし
おでこをくっつけて言った

『言っとくけど 俺は友人じゃないからな?』

「・・・はい お客様でした」

『違うよ? チャンミナの好きな人だろ?
こうして時間が許す限り抱き合ってるんだ
だから恋人・・・って ことでどうかな?』

「え・・・ユノが恋人?」

『そうだ・・・嫌か?』

「僕の恋人になってくれるの?」

『俺も そうなりたいと思ってた』





夢みたいだ・・・

またもや目が潤んで 
大好きなユノの顔が まともに見られない

嬉しくて嬉しくて 言葉が出てこなかった





『おいおい 何とか言ってくれよ』

「ユノ・・・ありがと ユノ大好き」

溢れる涙をバスローブに擦りつけ
僕は ユノにしがみついた





くしゅん

『風邪ひくぞ?
さあ 一緒にあったまろう』

「うん」

ユノは僕を抱き起し
そのまま お姫様だっこをして 
バスルームに歩いて行った

忘れられない夜に なりそう

僕は嬉しくて
ぎゅうっと しがみついた




♥️ ♥️ ♥️ ♥️ ♥️ ♥️ ♥️ ♥️ ♥️ ♥️

北の大地で結ばれた二人♥️
良かったです😍
私はやっと【XV】Blu-ray 受け取りました😗



ポチっと応援お願いします♪



にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村








スポンサーサイト



2 Comments

Mink says..."Re: タイトルなし"
鍵コメ SーMーさん
コメントありがとう〜♪

病院で?わあそれは大変💦
日々の業務も気を遣われるのにますます休まりませんね
身体だけではなく精神面の疲労も相当なものでしょう
本当に早くコロナおさまってくれ!と切に願います🥺
北の大地の2人に癒されてくださいませハート♥️
お仕事が少しずつ以前のように戻りますようにお祈りします

Mink
2021.03.01 00:45 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021.02.27 22:33 | | # [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する