癒しの T-Garden 赤い海の旅人

君と過ごした時間 ~ At the Park 〜

☆ SHORT STORY ☆



チョン・ユンホ

つい最近 2才年下の恋人と別れたばかり



今日は一人でドライブだ

少し休もうと ふと立ち寄った公園

そう言えば ここ

来たことがあるような気がする



夏になったばかりの季節独特の緑の匂い

梅雨どきの 生暖かい風



あの時も こんな季節だった

確か 久しぶりにお気に入りのガーデンカフェに行こうと

買ったばかりの車を飛ばした



何を食べようか 楽しみに到着したカフェは

改装のため 臨時休業で

しかたなく 別な店でランチをとったんだっけ



少しむくれ気味の恋人が可愛くて

口直しと ご機嫌取りのために

新しくできた地ビールの製造工場に連れて行こうとした



見学も試飲もできる工場への道すがら

この公園を通りかかった

初めて通る道 初めての公園

少し寄り道をしようって 車を停めたのは3年くらい前だったか・・・



『やっぱりハイビスカスは綺麗だな~
こんなにたくさん 咲いてる』

「ヒョン それはハイビスカスではなくて
”ムクゲ” と言うんですよ」

『そうなの? ハイビスカスじゃないの?』

「ハイビスカスは もっと温かい場所じゃないと咲かないですよ
ハワイとか沖縄でよく見るでしょ?」

『言われてみれば 色も違うな』

「ふふ そうでしょう?
ハイビスカスはね もっと色が鮮やかで
そして もっと大きくて艶やかなんですよ?」



得意げに話す君

目の前の ”ムクゲ” を愛おしそうに眺める姿に

思わず 

花より綺麗だな・・・なんて その横顔を眺めた



『チャンミンは よく知ってるんだな』

「大学生の頃 お花屋さんでバイトしてたこともあるんです
お花 大好きで」



恥ずかしそうに俯いて はにかんで笑う君

前髪を風がふわりと揺らす

目を閉じると思い出す そんな一コマ



今日も あの日と同じような

生温かい風が吹いている



チャンミン

君が教えてくれた ”ムクゲ” の花は

今年も変わらずに咲き誇っているよ

まるで 競い合うように

綺麗な花を 俺に見せつけてくるよ



君も今 どこかで この花を見ているだろうか



さぁ そろそろ帰ろう

お気に入りの愛車に乗り込んで

エンジンをかけた ある夏の日





🌺 🌺 🌺 🌺 🌺

昨日はユノのインスタ投稿がありましたね❤️
海を見ながら
ユノは何を思うのでしょう・・・





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村




スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する